コンセプト

Jewelry Fruits(ジュエリーフルーツ)のコンセプト

もっと手軽に、暮らしの中で毎日おいしいフルーツを食べてもらいたい。

ジュエリーフルーツはこの思いから生まれました。

ご存知でしょうか?

日本人の果物や、野菜摂取量は先進国176ヶ国中127位とやや低い傾向。

理由としては、価格が高い、食べるのに皮をむいたりカットしたり手間がかかる、デザートや趣向品、高級品のイメージが強く摂取が少なくなりがちになっているようです。

特に20〜40代の摂取量が低く、子育てや仕事が忙しいといった背景がそこにあります。

簡単に、いつでも、手ごろな価格で、なにより美味しい

どうしたらもっとフルーツを日常で楽しんでもらえるのか、私たちはこのテーマを追い続 けました。

そしてたどり着いた答えが超高速凍結システム。

フルーツの一番おいしい旬な時期に収穫し、高速凍結。

開発メーカー様、商社様のご協力のもと、お寿司やケーキもそのまま凍結できる特殊な凍結機を使い、栄養素やおいしさ食感もそのままの保存が可能となりました。

凍結して保管することで季節や気候による価格変動もなし。

いつでも旬の一番おいしい状態で、旬の時のお値段でのご提供が可能となりました。

フルーツはもっとおいしい。もっと楽しい!

ジュエリーフルーツでは、お客様に好きなフルーツを選んで、組み合わせて、10 種類のドリンクとフルーツ酵素シロップでご提供しています。

他にもスタッフがその日のフルーツの状態や糖度を見て組み合わせて作るフルーツサンドやフルーツデニッシュをご用意しております。

フルーツの力でいつもの暮らしにちょっと笑顔を。


H・STARS
服部 詠子、本間 麻衣

PAGE TOP